2015年 09月 23日
BMW E30 325iレストア ダッシュインシュレーターの製作

エンジンルーム内のインシュレーターがぼろぼろなので作成します。
e0087256_21034709.jpg

もともとはウレタン?製のインシュレーターがあったのですが、RealOEM等で調べても部品で存在するかわからないため
作成することとします。

e0087256_21105981.jpg
アルミパンチメタルで型を作り、裏に鉛0.5mmのシートを貼り付けます。
利くかどうか分かりませんがエンジン音などの低周波の遮音を狙い質量のある鉛シートを貼ってみました。

e0087256_21180896.jpg
さらに裏側に遮熱のためアルミシート付きのグラスウールを貼り付けます。

e0087256_21215011.jpg
接着剤が乾いたらパンチメタルごとダッシュパネルに取り付けます。
ダッシュからスタッドボルトが生えているのでその位置は穴あけ&プラスチックナットを取り付けます。
接着剤のみでは10年もたずにはがれてしまうのでアルミパンチメタルとスタッドボルトを使い断熱材を挟み込んでいます。

e0087256_21243074.jpg
マスターバック側にも貼ります。ステアリングコラムのボルトを長いものに変更してインシュレーターの固定点を作っています。

e0087256_21290165.jpg
センタートンネルにもはります、ちょっと境目が汚いですが、どうせ見えなくなるのでこれでよし。



[PR]

by g2jing37 | 2015-09-23 21:31 | BMW E30 325iレストア | Comments(0)


<< KTM RC8 バックステップ...      BMW E30 325iレスト... >>